2017年4月4日火曜日

再入荷!


皆様こんにちは。

本日はお待ち頂いているお客様には嬉しいニュースです。
昨年10月末に発売して以来多くのお客様にお使い頂いている
大野楽器オリジナルブランド ブルーノのシールド、
「Bruno Musical Instrument Cable」
がお陰様で「完売」となっていましたが、
再度入荷してまいりました!
お待たせしていたお客様、お待ちしております!

シールドの詳細は是非こちらをご覧ください。
http://macs-ohno.blogspot.jp/2016/07/blog-post_29.html
http://macs-ohno.blogspot.jp/2016/10/blog-post_22.html

ワタクシ自身も使用しておりますが、
まず、オリジナルプラグによる接続の安定感を感じます。
そして、網目状ではなくスパイラルに巻かれたシールド部分の特性が
よく出ていて、かなりクリアでフラットな音質だと思います。
良い意味で脚色の無いシールドなんです。
まだ、お試しでない方は、店頭に試奏用もご用意してありますので、
是非ご来店下さい。



そして、そのシールドに関して、もう一点。
お客様からの相談があったのですが、
エフェクターを使っているので、2本のシールドを使う事になり、
きちんと八の字巻きをしてギターケースのポケットにしまうのですが、
いざ取り出すという場面で2本のシールド同士が絡まってしまい、
ほぐすのに時間が掛かり、イライラするとの事。
おまけに、このお客様は「Bruno Musical Instrument Cable」
の愛用者なので、ややデリケートなスパイラル構造のシールド
を痛めそうで心配という事でのご相談でした。

この内容、共感出来る方が大変多いのではないでしょうか?
少なくともワタクシも毎回イライラしつつ、ほぐして、ほどいて、
という作業を行ってきました。

この問題に関しても、積極的に取り組もうという事で、
企画、設計、職人との打ち合わせ、試作、試作品テスト等は終了し、
現在制作段階に入っております。

細かな内容はまた発売の時にしますが、
チラッと試作品をご覧ください。

コードクリップ レザー 本革 ケーブル 束ねる

まだロゴも入っていない試作品ですが、なかなかの仕上がり。
しかし、ここに辿り着くまでに、3回ボツになりました。

発売予定日は今月末~5月上旬を予定しております。

乞うご期待!!




~お問い合わせ~
MACS大野楽器・南越谷店
埼玉県越谷市南越谷1-16-10
048-986-8686